BLACKPINKがバッキンガム宮殿で
環境大使に

BLACKPINKがバッキンガム宮殿で
環境大使に

2023 年 11 月 21 日、韓英国交正常化140周年記念として、英国王室 キングチャールズ3世 からの
招待により尹大統領を歓迎する韓国韓国国家晩餐会が、バッキンガム宮殿で開かれた。そこには世界的に
有名な K-POP グループのBLACKPINKが、環境大使として参加した。

英国王室のチャールズ 3 世は、 BLACKPINK について下記のようにコメントしている。
「韓国の新世代を見るのはとても刺激的です。 私はジェニー、ジス、リサ、 ロゼを尊敬します。 ブラックピンク 環境の持続可能性のメッセージを世界中の人々に伝えるアンバサダーとして活動しました。」

COP26とは何ですか?

COP26とは、第26 回国連気候変動締約国会議(UN Climate Change Conference of the Parties)の略称で、国連気候変動条約の締約国会議のことです。 この会議で言及されたのは 地球の気温上昇を摂氏1.5度に抑え、2015年の「パリ協定(パリ協定)」の5年間の履行完了後初のCOP会議(またはCOP21)となる。

主要なトピックは 4 つあります。

  1. 2050年までに温室効果ガスの排出レベルを実質ゼロ(ネットゼロ)に削減します。
  2. コミュニティと自然生息地をさらに保護するために適応します。
  3. 途上国が気候変動の影響に適応し、緩和できるよう支援するために、主に先進国から資金を動員する。
  4. 政府、企業部門、市民社会が連携してパートナーシップを構築し、エネルギーの生産と利用に変化をもたらすための合意に達します。

国連の持続可能な開発目標(SDG)とは何か?

国連の持続可能な開発目標 (SDG)は、 国連の持続可能な開発目標。世界中の 193 の加盟国がこの目標を実施するために署名しています。 これは、不平等への取り組みを主要目標とする国連気候変動条約(COP)締約国会議の目標にも沿った活動です。

第 26 回締約国会議 (COP26) には、世界の指導者、組織の代表者、オブザーバー、メディアを含む約 30,000 人が参加者。

COP26 のアンバサダー (2021) BLACKPINK が生物に影響を与えている地球規模の気候変動について、幅広い世代に認識を促す代弁者として重要な役割を果たした。

FDI Accounting & Advisory タイでのビジネスに関わる ワンストップ コンサルティング サービス

📞 Phone : 02 626 5999

📧 E-mail : infojob@fdi.co.th

🌐 www.fdi.co.th

 

 

ที่มา

https://www.bangkokbiznews.com/lifestyle/1100101

https://www.ohesdc.org/post

その他のニュース